読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoTheShadow’s diary

技術ブログとして始めたはずが、読書&愚痴ブログになりました(´・ω・`)

S.J.ローザン『冬そして夜』読了。

冬そして夜 (創元推理文庫)作者: S.J.ローザン,S.J. Rozan,直良和美出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2008/06メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 18回この商品を含むブログ (23件) を見る 解説(山崎まどか)によると ニューヨークのチャイナタウンで育った…

鮎川哲也『鍵孔のない扉』読了。

鍵孔のない扉―鬼貫警部事件簿 (光文社文庫)作者: 鮎川哲也出版社/メーカー: 光文社発売日: 2002/04メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 鮎川哲也を代表する「鬼貫警部シリーズ」のひとつ。文庫本は絶版ですが、電子書籍は手に入る模様。 鍵孔の…

スタニスワフ・レム『ソラリスの陽のもとに』読了。

ソラリスの陽のもとに (ハヤカワ文庫 SF 237)作者: スタニスワフ・レム,飯田規和出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1977/04メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 377回この商品を含むブログ (148件) を見る 熱心なファンの多い東欧SFの古典ですね。ちなみにわ…

大藪春彦『復讐は俺の血で―初期短編集1』読了。

復讐は俺の血で―初期短編集1 (1982年) (角川文庫)作者: 大藪春彦出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1982/11メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 大藪春彦が1958-61年に発表した短編を集めたもの。収録作品は以下の通り。 「白い夏」 「雨の露地で」 「…

加賀美雅之『双月城の惨劇』読了。

双月城の惨劇 (光文社文庫)作者: 加賀美雅之出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/12/07メディア: 文庫 クリック: 8回この商品を含むブログ (5件) を見る 以前「若くして亡くなった」というニュースだけを耳にしており、以来気になっていた作家のひとり。今…

大沢在昌・選『警察小説傑作短編集』読了。

警察小説傑作短篇集 (ランダムハウス講談社文庫)作者: 大沢在昌(選),日本ペンクラブ出版社/メーカー: 武田ランダムハウスジャパン発売日: 2009/07/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る その名の通り警察小説(短編)のアンソロジーです。収録作…

清水義範『国語入試問題必勝法』読了。

吉川栄治文学新人賞受賞作の短編集ですね。収録作品は以下。 『猿蟹合戦とは何か』 『国語入試問題必勝法』 『時代食堂の特別料理』 『靄の中の終章』 『ブガロンチョのルノワール風マルケロ酒煮』 『いわゆるひとつのトータル的な長嶋節』 『人間の風景』 …

アイザック・アシモフ『黒後家蜘蛛の会1』読了。

黒後家蜘蛛の会 1 (創元推理文庫 167-1)作者: アイザック・アシモフ,池央耿出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1976/12/24メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 58回この商品を含むブログ (99件) を見る 安楽椅子探偵ものの名作ですね。翻訳は全5巻。すべて絶…

キース・ピータースン『夏の稲妻』読了。

夏の稲妻 (創元推理文庫)作者: キース・ピータースン,芹澤恵出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1991/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る まえまえから気になっていたハードボイルド小説のひとつ。このたびようやく手に入れることができま…

鮎川哲也『朱の絶筆』読了。

朱の絶筆 (講談社文庫)作者: 鮎川哲也出版社/メーカー: 講談社発売日: 1994/06メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 鮎川哲也の有名長編ですね。わたしが読んだのは講談社文庫版です。ただし絶版。調べてみると光文社からも出ているようです――と…

都築道夫『退職刑事』読了。

退職刑事 (1) (創元推理文庫)作者: 都筑道夫出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2002/09メディア: 文庫 クリック: 7回この商品を含むブログ (41件) を見る 安楽椅子探偵ものの名作ですね。今回読んだのはシリーズのうち第1作にあたり、以下の7編が収録され…

広瀬正『マイナス・ゼロ』読了。

マイナス・ゼロ (集英社文庫)作者: 広瀬正出版社/メーカー: 集英社発売日: 2008/07メディア: 文庫購入: 24人 クリック: 146回この商品を含むブログ (142件) を見る まえまえから気になっていた作品。最近ようやく機会があり、手に入れることができました。噂…

泡坂妻夫『乱れからくり』読了。

乱れからくり (創元推理文庫)作者: 泡坂妻夫出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1993/09メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 63回この商品を含むブログ (28件) を見る 個人的な意見ですが、本格推理小説は「ロジック派」と「トリック派」に分けられると考え…

ポール・ケイン『裏切りの街』読了。

裏切りの街 (河出文庫)作者: ポールケイン,村田勝彦出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 1989/03メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る 訳者あとがき(村田勝彦)曰く 本書『裏切りの街』は、ダシール・ハメットやレイモンド・チャンドラーを世に…

ルルー『黒衣夫人の香り』読了。

黒衣夫人の香り (ハヤカワ・ミステリ文庫 58-2)作者: ガストン・ルルー,日影丈吉出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1979/03メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る あの有名な『黄色い部屋の謎』の続編。 黄色い部屋の謎 (創元推理…

ラングレー『北壁の死闘』読了。

北壁の死闘 (創元ノヴェルズ)作者: ボブ・ラングレー,海津正彦出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1987/12メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 24回この商品を含むブログ (31件) を見る 山岳小説、もとい冒険小説の傑作――らしい。 実のところ、わたしは冒険…

矢作俊彦『リンゴォ・キッドの休日』読了。

リンゴォ・キッドの休日 (角川文庫)作者: 矢作俊彦出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2005/05/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 17回この商品を含むブログ (24件) を見る 仁村英爾シリーズの第1作目ですね。次の2作が収録されています。 「リンゴォ・キ…

チャンドラー『レイディ・イン・ザ・レイク――チャンドラー短編全集<3>』読了。

レイディ・イン・ザ・レイク―チャンドラー短篇全集〈3〉 (ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: レイモンドチャンドラー,Raymond Chandler,小林宏明出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/11メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (14件) を見る チャ…

村上春樹『羊をめぐる冒険(下)』読了。

以前は前編について書きました。今日はその続きになります。 村上春樹『羊をめぐる冒険(上)』読了。 - nekoTheShadow’s diary そもそもわたしがこの作品に興味を抱いたのはチャンドラー『長いお別れ』にインスパイアされているという(怪)情報を耳にしたから…

村上春樹『羊をめぐる冒険(上)』読了。

羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2004/11/15メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 74回この商品を含むブログ (330件) を見る 村上春樹が専業作家になって初めて書いた長編で 文芸新人賞を受賞 海外でも多数翻訳…

花粉症疑惑&就職活動雑感その2。

以前「風邪でつらくてブログに触れない」という記事を書きましたが、今日は事実上の続報となります。 ブログを休んでいた理由の説明と就職活動雑感。 - nekoTheShadow’s diary あの記事を書いた前後、風邪だったことは間違いないと思われます。せきや鼻水や…

山前譲編『文豪の探偵小説』読了。

文豪の探偵小説 (集英社文庫)作者: 山前譲出版社/メーカー: 集英社発売日: 2006/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (15件) を見るその名のとおり、近代文学の巨匠たちが著した探偵小説――というより、探偵小説風味の小説を集めた…

ブログを休んでいた理由の説明と就職活動雑感。

「できるだけ定期更新を心掛ける」というコンセプトのもと続けている本ブログですが、ここ数日全く更新していませんでした。風邪をひいておりました。熱が40度近く出るとか、下痢と嘔吐が止まらないとか、そういう重篤な風邪ではなかったのですが、やはりつ…

カー『皇帝のかぎ煙草入れ』読了。

皇帝のかぎ煙草入れ (創元推理文庫 118-11)作者: ディクスン・カー,井上一夫出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 1981メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 13回この商品を含むブログ (44件) を見るカー中期の代表作にして異色作。 なおわたしが読んだ訳は絶版…

乾くるみ『匣の中』読了。

匣の中 (講談社文庫)作者: 乾くるみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/05/16メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (18件) を見る今や売れっ子ミステリ作家のデビュー作――ではないとのこと。 乾くるみとは (イヌイクルミとは) [単語…

バージェス『時計仕掛けのオレンジ』読了。

時計じかけのオレンジ (ハヤカワ文庫 NV 142)作者: アントニイ・バージェス,Anthony Burgess,乾信一郎出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1977/06メディア: 文庫 クリック: 16回この商品を含むブログ (27件) を見るスタンリー・キューブリック監督の映画でお…

勝目梓『獣たちの熱い眠り』読了。

獣たちの熱い眠り (講談社文庫)作者: 勝目梓出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/05メディア: 文庫この商品を含むブログを見る有名な話だが、勝目梓は デビューは純文学作家 中上健次を輩出した『文芸首都』同人 芥川賞と直木賞両方にノミネート歴あり ただ…

ジョンケ『私が、生きる肌』読了。

私が、生きる肌〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕作者: ティエリー・ジョンケ,平岡 敦出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/04/30メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 18回この商品を含むブログ (10件) を見るフレンチノワールは日本にも熱心なファンがいるジャン…

藤原審爾『新宿警察』読了。

新宿警察I (双葉文庫)作者: 藤原審爾出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2009/10/15メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を見る日本の警察小説の先駆者でもある「新宿警察シリーズ」の短編集。 収録作品は以下のとおり。 『新宿警察』 『復…

ホイッティントン『殺人の代償』読了。

殺人の代償 (扶桑社ミステリー)作者: ハリー・ホイッティントン出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2003/09/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る「ペーパーバックの王者」と称される作者の代表作。 本国アメリカはもちろん、フランスではロマン…

菊池秀行『退魔針―邪神戦線』読了。

退魔針―邪神戦線 (ノン・ノベル)作者: 菊地秀行出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2000/09メディア: 新書 クリック: 6回この商品を含むブログ (1件) を見るもとは漫画だったものを原作者自らノベライズしたものらしい。 そのせいか、スピード感は満載なのだが…

北方謙三『渇きの街』読了。

渇きの街 (集英社文庫)作者: 北方謙三出版社/メーカー: 集英社発売日: 1988/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る北方謙三は 純文学作家としてデビュー、 これが売れず、通俗ハードボイルドへと転向、 近年では、時代小説や剣…

マクリーン『女王陛下のユリシーズ号』読了。

女王陛下のユリシーズ号 (ハヤカワ文庫 NV (7)) 作者: アリステア・マクリーン,村上博基 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1972/01 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 66回 この商品を含むブログ (29件) を見る 定番中の定番なのに読んでませんでした。 …