読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoTheShadow’s diary

技術ブログとして始めたはずが、読書&愚痴ブログになりました(´・ω・`)

ブログを休んでいた理由の説明と就職活動雑感。

「できるだけ定期更新を心掛ける」というコンセプトのもと続けている本ブログですが、ここ数日全く更新していませんでした。風邪をひいておりました。熱が40度近く出るとか、下痢と嘔吐が止まらないとか、そういう重篤な風邪ではなかったのですが、やはりつらいものはつらいですね。咳と鼻水と倦怠感のせいで何もやる気にならず、ブログも放置しておりました。すみません。

風邪をひいた理由、これについては結構はっきりしております。就活です。2015年3月1日より2016年卒の新卒採用活動が解禁されましたが、このブログを書いている人もばっちり参加しています。

実のところわたくし、本来ならば2015年卒です。つまり去年就職に失敗(というと聞こえがいいが、要するに遊んでいた&単位が全く卒業に足らなかった)、1年卒業を繰り下げて今年再チャレンジという次第です。つまりにつまったスケジュール、今年は絶対に内定を勝ち取らねばならないというプレッシャー、そして季節の変わり目というタイミングが重なって体調を崩したと思われます。

就職活動において、体は資本。大事な面接や説明会の日に体調を崩したら、目も当てられません。これからは体調管理を心掛けていきたいと思います。

ところで就職活動を2週間弱続けてみての雑感なのですが――SIerって不人気なんですね。

そうそう、こういうブログをやっていることからもわかるかもしれませんが、IT業界志望です。Web系にも興味はあるといえばその通りなのですが、やりたいのはシステム開発。そしてどうせなら新卒カードを切らないと入れないような大手のSIerに入ってやろうともくろんでおります。大規模なプロジェクトにかかわってみたいですし、せっかく大学に5年間も通ったのだから大企業に入りたいという気持ちもあるといえばあります。まあ典型的な大企業病ですね(自分が贅沢いえる身分ではないのは重々承知です)

閑話休題SIer不人気説の話でしたね。

ここ数日大学内で行われている合同企業説明会に顔を出していたのですが、SIerのブースは大体がらがら。例外はNTTデータぐらいでしょうか。大教室いっぱいに人が集まっていましたね。でもあれは親方NTTの威光が利いているだけで、いわゆる「デー子」になるとやはりがらがら。文系の単科大学とはいえ、もうちょっとシステムエンジニア志望がいても……

というか、わざわざ東京の多摩地区まで来ている人事の人たちがかわいそう。どこの企業とは言いませんが、説明会中に泣きそうになっているSIerの人事までいました。採用活動を初めて一番最初の説明会で5-6人しか来なかったら、そりゃつらいでしょうね。ほかの海運や金融関連の企業ブースには100人単位で群がっているというのに。

正直なところSIerという業態やSEという職種に関してよい噂を全く聞きません。実態はともかく大学生の「業界研究」レベルでは介護や外食に並ぶブラックぶり・不人気ぶりです。くわえてそうした印象を積極的に払しょくしようとしない業界も悪いと思います。会社説明会で「繁忙期には残業100時間を超える」とか「必要な能力は体力」とかいっちゃうのはどうかと。嘘でも「残業は少な目」とか「有給消化率100パーセント」とかいうべきでしょう。労働組合との協定を守るためにサービス残業をさせた結果、統計上の数字が低くなっていたとしても学生にはわかりませんから。お願いしますよ、SIerのみなさん。

自分がどういう立場でものを書いているのかわからなくなってきたので、今日はこれでおしまい。いろいろ書きましたが、要するに「SIerのSE志望で多少ブラックでも頑張りますから雇ってください、お願いします。何でもしますから」ということです。それとブログの更新復活させるということですね。思いのほか就職活動が忙しいので頻度は落ちますが、定期更新は続けていきたいと思います。今のところ、平日のうち2回ぐらいは記事を上げたいと考えています。まあどうなるかはわかりませんがね。私の就職活動次第です。頑張ります。