読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nekoTheShadow’s diary

技術ブログとして始めたはずが、読書&愚痴ブログになりました(´・ω・`)

ブログ完全復活と「書き方」の見直し。

雑記

諸事情により中断していたブログですが、このたび完全復活することになりました。やったぜ。

超個人的な事情(ブログにはまずかけない)により2週間ほど家を離れることになり、終わったと思いきや、その「善後処理」が待ち構えている――そんな状況でした。本当に長かったし、つらかった。しかしわたしは解放されたんだ!自由なんだ!

わたしの心の雄たけびはともかく、今日から定期的に更新することができます。そのうえで今までとは「書き方」を変えていこうと思います。

以前のわたしは次のように文章を整形していました。

おはようございます。
今日はいい天気ですね。

そうだ、ピクニックに行きましょう!
晴れ渡る青空の元、原っぱに寝転ぶ。
そしておなかがすいたら、サンドイッチでもかじりましょう。

要するに1文ごとに改行、段落の切れ目は1行の空白で示していたわけです。

しかしこの「書き方」、よくよく考えてみると読みにくい。家を離れている間、手持無沙汰に自分のブログを読み返していたのですが、改めて自分の「書き方」の読みづらさに気づいてしまった次第で す。

また今までははてな記法を利用していたのですが、最近markdownの便利さに開眼してしまい、勉強もかねてブログをmarkdownで執筆する予定を立てています。ただmarkdownだと、以前のように同じ段落内で改行を繰り返す「書き方」が非常にやりづらい。というのもmarkdownで改行するためには文末に半角空白2つをいちいちはさまねばならないのです。どう考えても面倒ですね。

つまりmarkdownを使う場合、すくなくとも以前のような「書き方」は不都合なのです。

以上2つの理由より、今日からは次のような「書き方」を採用したいと思います。

おはようございます。今日はいい天気ですね。

そうだ、ピクニックに行きましょう!晴れ渡る青空の元、原っぱに寝転ぶ。そしておなかがすいたら、サンドイッチでもかじりましょう。

何のことはありませんね。単に文ごとの改行をやめるというだけです。なお段落ごとに1行の空白を挟むのは続行したいと思います。わかりやすいので。

ただし明日からすべての記事が新しい「書き方」に変わる――というわけにはいきません。というのも以前の「書き方」で執筆した記事が結構残っており、その「書き溜め」を出していく必要があります。

なお「書き溜め」はすべて「小説」タグの記事になっています。つまり――

  • 「小説」タグの記事は当分古い「書き方」で更新。
    • 「書き溜め」がなくなり次第、順次新しい「書き方」の記事が公開される。
  • その他のタグの記事は明日からでも新しい「書き方」で更新。

ということですね。よろしくお願いします。